人のふり見て我がふり直せ、反面教師としたい人

今年一年間は、某労連配下の労働組合で、執行委員をやってる。

8月末で退任が確定して個人的にめでたい。

中学校PTAと労働組合の同時重複は、うんざりだった。

 

ひとり、反面教師としたい労働組合の役員がいるので、なぜその人に、苛つくのか、その理由を知りたく、そっと観察してた。

なんでその人が、今年で8年も組合役員やっているのか、謎だった。

 

観察結果

  • 人の話をろくに聞かず、自分の都合で仕切る、結論を即押し付ける。
  • 自分に異を唱えるものは、即切り捨て、退任させる。
  • 本人の職位が社員であっても組合役員なら、会社側は事業部長クラスが対応するので、セレブ気分になれるw

自分的には、納得できる結論を得たので、心置きなく退任できる。

残りの任期、約一ヶ月半は、卒業確定なので出席点だけ確保し内職で時間を有効活用し、組合業務は、なにもしない、でやり過ごす。

 

 2017/7/13

組合業務で、泊りがけの会議、懇親会セットの行事がある。此奴と1日半、一緒?と気が重かったが、なぜか相手が急病でキャンセル。

なんか不戦勝な気分(*゚▽゚)ノ